ホームに戻る

一般社団法人これからの福祉と医療を実践する会 第463回例会 のおしらせ

日  時   2020年11月20日(金) 14:00〜16:30

新型コロナ感染症と診療報酬実務

……各種補助金の活用はお済みですか

会  場   戸山サンライズ 大会議室
参加費   会員 8,000円  会員外 15,000円

発題者  

株式会社ソラスト SQ事業部 業務品質課ディレクタ

公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会

愛知県支部理事

水谷 公治

 

令和元年末に中国の武漢で報告された新型コロナウイルス感染症は瞬く間に世界中に広まり、感染爆発(パンデミック)となった。令和2年10月21日現在、全世界では4千万人超が罹患、死亡者数は約110万人(死亡率約3%)から増え続けている。我が国においても約9万人が罹患、死亡者数は2千人弱(死亡率2%未満)を数えており、経済活動の再開に伴い、収まる兆しが見えない。新型コロナウイルスの感染力の強さにもかかわらず世界に比べて罹患率と死亡率が低いのは、新型コロナ感染症に立ち向かう医療機関が懸命に、献身的に治療に当たっていただいたお蔭である、と心より感謝を申し上げたい。

国は、新型コロナ感染症を本年1月末に1年間の時限処置として一類感染症に準じた指定感染症に定めた。この法に従って、検査費用と感染者への治療報酬を公費で扱うことが明確となった。

しかしながら、対応された医療機関では、院内感染予防のために扱い患者数を減らした半面、防具や感染対策設備に多額の支出を余儀なくされ、4月5月と大きく経営の悪化を招いた。厚生労働省は状況を見ながら診療報酬を特例的に加点、増点や適用範囲拡大を行なってきた。毎日のように変更される報酬ルールに戸惑うばかりである。また、他省からの支援策も、医療機関に対応できるのかも不明確である。診療報酬を適正に算定し、支援策を活用できるよう、整理して報告する。                   (水谷公治)

 

日 時  2020年11月20日(金) 14:00〜16:30

発題者  株式会社ソラスト SQ事業部 業務品質課ディレクタ

公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会 愛知県支部理事

  水谷 公治(当会企画担当運営委員)

進行係  天野社中 代表  天野 武城(当会副理事長)

会 場  戸山サンライズ 大会議室

 地下鉄東西線早稲田駅下車徒歩10分 大江戸線若松河田駅下車徒歩8分

参加費  会員 8,000円   会員外 15,000円

      (例会後の情報交換会費は 会員・会員外ともに 5,000円です)

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E-mail;jissensurukai@nifty.com  URL http://www.jissen.info

 

 

 

 

 

第463回 新型コロナ感染症と診療報酬実務

11月20日(金)

 

例 会  出

         交換会  出

 

事業所名

 

参加者名

 

たいへん不躾な御質問にて恐れ入りますが、御欠席の会員各位に、おたずねいたします

御欠席の主たる理由は?

@テーマに興味がない  A当面の課題ではない

B誰も日程調整できず  C人的コスト的事由

Dその他

御希望のテーマ、発題者は?

 

 

 

 

 

御協力ありがとうございました

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E-mail;jissensurukai@nifty,com  URL http://www.jissen.info

「これからの福祉と医療を実践する会」についてのお問い合わせはこちらまで
事務局伊藤幸彦
連絡先TEL  03−5834−1461
       FAX 03−5834−1462