ホームに戻る

一般社団法人これからの福祉と医療を実践する会 zoom併用 第490回例会

日  時   2023年2月17日(金) 14:00〜16:30

2024同時改定、

コロナ禍で大きく変わった潮流

……複合型(通所+訪問)、LIFE義務化、

苦境の老健、病院との連携は

会  場   戸山サンライズ(全国障害者総合福祉センター) 中会議室

参加費(リモート参加も)   会員 8,000円  会員外 15,000円

 

発題者  

株式会社今瀬ヘルスケアコンサルティング 代表

今瀬 俊彦

 

社会保障審議会は、厚生年金対象者の2割負担の拡大や要介護1と2を安価の地域支援事業への転換を来年夏に見送った。地方の低稼働特養救済で要介護1と2の入居を認めることは長期入居の老健に影響する。前回改定で特養・老健の看取り強化に伴い介護医療院の需要も減少している。未転換の介護療養は早くけじめを、と委員も厳しい。さらに在宅の通所リハ介護は上顧客を特養に奪われ、個別リハなど特色のない事業所は厳しい。地方では通所新設は原則不可で、市町村も地域密着型か安価な予防型にと転換を希望する。

LIFE対応施設等は、老健7割、特養6割、通所系が5割と伸びて義務化も近い。

24同時改定は、複雑な3処遇改善加算の統合、ICT対応での管理者常勤配置の見直し、情報公開で処遇改善加算の見える介護の個別財務諸表開示、居宅支援事業や訪問介護と診療所訪問診療等の居宅療養管理をネットワークでの診療情報、LIFE対応も検討されている。中小地域包括ケア病院や回リハ病院では医師会ネットワーク等を活用し、退院時情報提供でLIFEBI評価をケアマネや相談員に直接提供する試みも始まった。補助が拡大するICT活用では、ベッドセンサーによる心拍数呼吸数を管理し、睡眠状態や看取り等の急変に対する夜勤職員や家族の安心にもつながり、定巡や小多機は在宅でのさらなる活用を探る。他事業所自動連係を義務化した介護ソフトは、プランの見える化・公平性が進む。                (今瀬俊彦)

 

日 時  2023年2月17日(金) 14:00〜16:30

発題者  株式会社今瀬ヘルスケアコンサルティング 代表

JA高齢者ネットワークSV、全国定巡理事

  今瀬俊彦(当会広報担当運営委員)

進行係  医療法人財団蔦の木会南晴病院 看護師  宮本 壽子(当会理事)

会 場  戸山サンライズ(全国障害者総合福祉センター) 中会議室

 地下鉄東西線早稲田駅下車徒歩10分 大江戸線若松河田駅下車徒歩8分

参加費(リモート参加も)  会員 8,000円   会員外 15,000円

      (例会後の情報交換会費は 会員・会員外ともに 2,000円です)

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E-mail;jissensurukai@nifty.com

URL http://www.jissen.info  https://www.facebook.com/jissensurukai/

 

 

 

 

 

FAX: 03−5834−1462

Mail tojissensurukaianifty.com
※ 電子メール送信の場合、(a)を @ に置き換えてからご送信ください。

 

2月17日(金) 第490回例会


会場に参加 ・ リモート参加

上記メールへの添付 又は FAXにて お知らせください。

会員外の方が聴講を希望される場合も、この用紙にてお申込みください。

注:下記にご記入のメールアドレス宛に、受講用URLをお送りします。楷書ではっきりとお書きください。

所属施設名

 

受講者氏名

 

受講者所属・役職

 

受講者メールアドレス

 

住所

申込担当部署

 

申込担当者氏名

 

電話番号

 

FAX番号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第490回 2024同時改定、コロナ禍で大きく変わった潮流

2月17日(金)

 

例 会  出

         交換会  出

 

事業所名

 

参加者名

 

たいへん不躾な御質問にて恐れ入りますが、御欠席の会員各位に、おたずねいたします

御欠席の主たる理由は?

@テーマに興味がない  A当面の課題ではない

B誰も日程調整できず  C人的コスト的事由

Dその他

御希望のテーマ、発題者は?

 

 

 

 

 

御協力ありがとうございました

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E-mail;jissensurukai@nifty,com  URL http://www.jissen.info

「これからの福祉と医療を実践する会」についてのお問い合わせはこちらまで
事務局伊藤幸彦
連絡先TEL  03−5834−1461
       FAX 03−5834−1462