ホームに戻る

一般社団法人これからの福祉と医療を実践する会 第441回新春例会 のおしらせ

日  時   2019年1月18日(金)14:00〜16:30

障害者雇用への見方を変える

……福祉医療の現場に歓迎される障害者雇用

 

会  場   戸山サンライズ 大会議室
参加費   会員 8,000円   会員外 15,000円

御発題  

医療機関の障害者雇用ネットワーク 代表世話人

依田 晶男 氏

 

法定雇用率2.2%、なかなかに高いハードルで、不足数1人に対して年間60万円という障害者雇用納付金の対象となる医療機関や介護施設、薬局も多いと聞く。18年4月の障害者雇用促進法改正で身体障害と知的障害に加えて精神障害者も雇用対象となり、雇用率は2.2%に引き上げられ、さらに21年4月までには2.3%となる。

医療機関が障害者雇用に消極的となる理由として安全性と専門性が挙げられているが、健康管理部門や事務部門、看護助手など、現場で欠かせない戦力となっている医療機関も多い。障害者を雇用している職場では、職場が明るく風通しが良くなりメンタルヘルス環境が改善されるという事例もある。

御登壇の依田氏は厚生労働省にて老健局総務課長などを歴任され、国立がん研究センターで医療機関の障害者雇用モデルを構築された。氏のネットワークには障害者を雇用する医療機関と障害者雇用を医療機関に働きかける側の双方が集い精力的に情報発信されており、障害者雇用をサポートする公的外部支援機関も活用して現場に歓迎される雇用をすべき、と説かれる。

障害のあることが働く上での強みにもなる。幕開けの例会に、やや重たい主題を取り上げるが、福祉と医療を実践する当会こそが率先して推し進めたいテーマである。当会が主会場としている戸山サンライズは通称で、正式には全国障害者総合福祉センターという。                   (伊藤幸彦)

 

日 時  2019年1月18日(金) 14:00〜16:30

発題者  医療機関の障害者雇用ネットワーク 代表世話人  依田 晶男

進行係  ヘルスケアマーケティング研究所 所長  鈴木 喜六(当会財務担当理事)

会 場  戸山サンライズ 大会議室

 地下鉄東西線早稲田駅下車徒歩10分 大江戸線若松河田駅下車徒歩8分

参加費  会員 8,000円  /  会員外 15,000円

      (例会後の情報交換会費は 会員・会員外ともに 5,000円です)

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E-mail;jissensurukai@nifty.com  URL http://www.jissen.info

 

 

 

 

 

第441回 障害者雇用への見方を変える

1月18日(金)

 

例 会  出

         交換会  出

 

事業所名

 

参加者名

 

たいへん不躾な御質問にて恐れ入りますが、御欠席の会員各位に、おたずねいたします

御欠席の主たる理由は?

@テーマに興味がない  A当面の課題ではない

B誰も日程調整できず  C人的コスト的事由

Dその他

御希望のテーマ、発題者は?

 

 

 

 

 

御協力ありがとうございました

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E-mail;jissensurukai@nifty,com  URL http://www.jissen.info

「これからの福祉と医療を実践する会」についてのお問い合わせはこちらまで
事務局伊藤幸彦
連絡先TEL  03−5834−1461
       FAX 03−5834−1462