ホームに戻る

一般社団法人これからの福祉と医療を実践する会 第425回例会 のおしらせ

日 時  2017年9月22日(金) 14:00〜16:30


会 場  戸山サンライズ 大会議室

テーマ   分水嶺下、今後の医療介護経営の方向性

……ビッグデータの解析とその活用手法

例会参加費   会員 8,000円  会員外 15,000円

 

御発題

東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科医歯学専攻環境社会医歯学講座医療政策情報学分野 教授

伏見 清秀 氏

 

診療介護報酬の同時改定まで余すところ半年を切った。財政審によると、来年の改定では13百億円(1.3%)の削減方針だ。このような激変時には環境適応力が肝要と考える。日本の人口は、2040年には1億1千万人となり、団塊の世代が90歳を超え、団塊ジュニアが前期高齢者となる。つまり人口の2.8人に一人が65歳以上5人に一人が75歳以上となる。高齢者に対する生産年齢人口比率は1:1.5。総人口数と構成が大きく変わる。財政問題と人口減少が大きな影響と考えられる。

今後の医療介護経営にとっては、地域の人口・構成の解析と、患者のニーズをいかに掴み、責任診療地域及び介護施設との圏内における他施設との連携・協同、かつ特色ある競争力が必須となる。そのためには、巷にあふれる各種ビッグデータの解析・活用が求められ、DPC対象病院はもちろん、レセプトからも患者・地域等のビッグデータ解析が重要となる。

今例会では、院内分析はもとより各地域におけるビッグデータ解析の第一人者である伏見教授より御発題。具体的なデータ抽出・解析手法はじめ、その活用方法等の実践的なレクチャーをいただく。ちなみに同時改定でもICT・AIが評価される見通し。

自施設に持ち帰り、即、解析・活用できる内容であり、医療介護の経営陣は無論、企画職はじめ幅広く皆様の御参加を願いたい。                (天野武城)

 

日 時  2017年9月22日(金) 14:00〜16:30

発題者  東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科医歯学専攻

環境社会医歯学講座医療政策情報学分野 教授

   伏見 清秀

進行係  天野社中 代表   天野 武城(当会副理事長)

会 場  戸山サンライズ 大会議室

 地下鉄東西線早稲田駅下車徒歩10分 大江戸線若松河田駅下車徒歩8分

参加費  会員 8,000円  /  会員外 15,000円

      (例会後の情報交換会費は 会員会員外ともに 5,000円です)

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E−mail;jissensurukai@nifty.com

URL http://www.jissen.info

 

 

 

 

 

第425回 分水嶺下、今後の医療介護経営の方向性

9月22日(金)

 

例 会  出

         交換会  出

 

事業所名

 

参加者名

 

たいへん不躾な御質問にて恐れ入りますが、御欠席の会員各位に、おたずねいたします

御欠席の主たる理由は?

@テーマに興味がない  A当面の課題ではない

B誰も日程調整できず  C人的コスト的事由

Dその他

御希望のテーマ、発題者は?

 

 

 

 

 

御協力ありがとうございました

 

会場の案内

http://www.normanet.ne.jp/~ww100006/image2.gif

 ■電車でお越しの場合
     ○東京駅から(所要時間は25分程度です)  JR東京駅 → 徒歩5分程度 → 東西線大手町駅 → 東西線早稲田駅 → 徒歩10分程度 → 戸山サンライズ
      ○上野駅から(所要時間は35分程度です)  JR上野駅 → 高田馬場駅(東西線乗り換え) → 東西線早稲田駅 → 徒歩10分程度 → 戸山サンライズ 
      ○新宿から(所要時間は15分程度です)   大江戸線新宿西口駅 → 大江戸線若松河田駅 → 徒歩10分程度 → 戸山サンライズ

 

「これからの福祉と医療を実践する会」についてのお問い合わせはこちらまで
事務局:伊藤幸彦
御連絡先:TEL 03−5834−1461  
        FAX 03−5834−1462