ホームに戻る

一般社団法人これからの福祉と医療を実践する会 第419回例会

 

日  時   2017年3月17日(金)14:00〜16:30

テーマ   高齢者施設の成否はなぜ生まれるのか

……データに基づく経営ノウハウの整理と提言

会  場   戸山サンライズ 大会議室
参加費   会員 8,000円  会員 15,000円

 

発題者

株式会社タムラプランニング&オペレーティング代表取締役

田村 明孝 氏

高齢者施設は今後も70万人分が必要とされる重要な事業だが、反面では利用率のバラツキなども叫ばれている。施設の安易な増加に対する批判や不安の声も多い。これから高齢者施設を開設しようとする場合も、経営している同施設のサービス向上を目指す場合も、さらには既存の同施設と連携しようとする場合も、従来より一層厳しい対応が求められる。

田村氏はこの分野ではまさに我が国の第一人者だが、今回は氏の経験と将来に対する洞察力に加えて、氏の持つ膨大な同施設の経営データから見える問題点と経営ノウハウについて御提言いただく。

同施設の充足状況はどうなっているのか、行政の方向はどこに向かっていて、そしてどこに向かうべきなのか、などの課題を整理。それらを基に、今後求められる同施設の種別や運営のあるべき姿を学ぶ。地域需要の見極め、ハードソフトの両面に求められる条件、地域連携で必要な事柄の整理により、主としてこれから同施設を開設する立場、既存施設の経営改善を進める立場への提言となる。

次いで医療・介護事業者が既存の施設と責任をもって連携する場合について、氏の持つ膨大なデータから明らかになる改善の視角を提示していただく。単なる理念論ではなく説得力ある提言となろう。医療・介護事業者の双方が、お互いを理解して事業展開の具体的なヒントを持ち帰る月例会となる。                   (鈴木喜六)

 

日 時  2017年3月17日(金) 14:00〜16:30

発題者  株式会社タムラプランニング&オペレーティング

代表取締役  田村 明孝

進行係  ヘルスケアマーケティング研究所 所長  鈴木 喜六(当会財務担当理事)

会 場  戸山サンライズ 大会議室

 地下鉄東西線早稲田駅下車徒歩10分 大江戸線若松河田駅下車徒歩8分

参加費  会員 13,000円  /  会員外 20,000円

      (例会のみ御参加の場合は 会員8,000円 会員外15,000円です)

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E−mail;jissensurukai@nifty.com

URL http://www.jissen.info

 

 

 

 

 

第419回 高齢者施設の成否はなぜ生まれるのか

3月17日(金)

 

 

例 会  出

         交換会  出

 

事業所名

 

参加者名

 

たいへん不躾な御質問にて恐れ入りますが、御欠席の会員各位に、おたずねいたします

御欠席の主たる理由は?

@テーマに興味がない  A当面の課題ではない

B誰も日程調整できず  C人的コスト的事由

Dその他

御希望のテーマ、発題者は?

 

 

 

 

 

御協力ありがとうございました

 

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E−mail;jissensurukai@nifty.com

URL http://www.jissen.info

「これからの福祉と医療を実践する会」についてのお問い合わせはこちらまで
事務局伊藤幸彦
連絡先TEL  03−5834−1461
       FAX 03−5834−1462