ホームに戻る

一般社団法人これからの福祉と医療を実践する会 zoom併用 第474回例会

 

日  時   2021年10月15日(金)14:00〜16:30

 

どこよりも速い2022年度診療報酬改定の詳説

……新型コロナ禍と地域医療構想の影響は?

会  場   戸山サンライズ(全国障害者総合福祉センター)大会議室

参加費(リモート参加も)   会員 8,000円   会員外 15,000円

 

発題者

株式会社ソラスト SQ事業部 業務品質課

ディレクタ

公益社団法人医業経営コンサルタント協会

愛知県支部理事

水谷 公治

 

診療報酬改定の一巡目の議論がほぼ出そろい、集中審議に移行しているタイミングでの発題となる。本稿起稿段階では、新型コロナには毎日2万人余りの方が感染、感染者用病床が不足、重症者用病床もほぼ満床。自宅療養が中心となり入院が必要な患者への対応ができない状況が現実化している。一般傷病の救急搬送困難事例が激増するなど相当深刻な影響が出ている。

2020年度の改定では、医師等の働き方改革の推進を重点課題に据え、勤務医師の適切な労務管理等を求めた「地域医療体制確保加算」を新設。「重症度、医療・看護必要度」の判定基準を見直して病院機能と患者状態に応じた入院医療の提供を求めた。

時期を同じくして新型コロナ感染症が蔓延を始めた。厚生労働省は当初から非常事態と捉えて診療報酬の特例を矢継ぎ早に発出、感染症医療を充実させてきた。しかし、地域医療構想に逆行して休床病床が増える傍ら感染症臨時病床が設置されている現実に、平時と感染拡大時の医療提供の違いが明らかとなった。

これらの状況を受け、2022年度改定議論に係る主な論点の筆頭に「コロナ・感染症対応」が掲げられた。個別事項には「働き方改革の推進」などの政策医療の充実を掲げ、感染症対応と働き方改革の推進を意識した平時の議論は進んでいる。非常時の医療に対してはどうであろうか。地域医療構想の仕上げと策定議論の始まった第8次医療計画の影響はあるだろうか。非常時の医療として発出された感染症特例の恒久化は実現するであろうか。今次改定は医療機関に大きな転換点を示すであろう、との予測を含めて詳説する。                              (水谷公治)

日 時  2021年10月15日(金) 14:00〜16:30

発題者  株式会社ソラスト SQ事業部 業務品質課ディレクタ

公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会 愛知県支部理事

  水谷 公治(当会企画担当運営委員)

進行係  認定登録 医業経営コンサルタント

東京都医療勤務環境改善センター 医療経営アドバイザー

  外山 和也(当会企画担当運営委員)

会 場  戸山サンライズ(全国障害者総合福祉センター) 大会議室

 地下鉄東西線早稲田駅下車徒歩10分 大江戸線若松河田駅下車徒歩8分

参加費(リモート参加も)  会員 8,000円   会員外 15,000円

      (例会後の情報交換会費は 会員・会員外ともに 5,000円です)

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E-mail;jissensurukai@nifty.com  URL http://www.jissen.info

 

 

 

FAX: 03−5834−1462

Mailtojissensurukaianifty.com
※ 電子メール送信の場合、(a)を @ に置き換えてからご送信ください。

一般社団法人これからの福祉と医療を実践する会  10月15日(金) 第474回例会

例 会:  出 席 ・ 欠 席

上記メールへの添付 または FAXにて お知らせください。

会員外の方が聴講を希望される場合も、この用紙にてお申込みください。

注:下記にご記入のメールアドレス宛に、受講用URLをお送りします。楷書ではっきりとお書きください。

所属施設名

 

受講者氏名

 

受講者所属・役職

 

受講者メールアドレス

 

住所

申込担当部署

 

申込担当者氏名

 

電話番号

 

FAX番号

 

今後の例会案内の送信

希望する  or  希望しない

 

 

第474回 どこよりも速い2022年度診療報酬改定の詳説

10月15日(金)

 

例 会  出

         交換会  出

 

事業所名

 

参加者名

 

たいへん不躾な御質問にて恐れ入りますが、御欠席の会員各位に、おたずねいたします

御欠席の主たる理由は?

@テーマに興味がない  A当面の課題ではない

B誰も日程調整できず  C人的コスト的事由

Dその他

御希望のテーマ、発題者は?

 

 

 

 

 

御協力ありがとうございました

申込先  Tel.03−5834−1461 Fax.03−5834−1462

     E-mail;jissensurukai@nifty.com  URL http://www.jissen.info

「これからの福祉と医療を実践する会」についてのお問い合わせはこちらまで
事務局伊藤幸彦
連絡先TEL  03−5834−1461
       FAX 03−5834−1462